情報商材を扱うアフィリエイトを中心に良いものを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本の薦めはこのブログのコンテンツにもしてあるのですが
ボクが薦めなくても数多くの著名人が薦めていますよね
なぜ本を薦めるのでしょうね

読んでいない人は多いと思います。

活字が苦手なんですよね  と後輩はいいます。
読むのがめんどくさい    と知り合いはいいます。
 
ボクもそうでした。漫画しか読めない子でした。

ですが本を読むようになって変わりました。
まず判りやすく説明するために
ボクの事を書きます

学生の頃はとにかく勉強が嫌いで活字は読みませんでした。
教科書を高校に持っていった覚えがありません。

当然、成績はクラスで下から数えて何番目。

高校も親がうるさいので入っただけでした。
それだけの理由なので家から5分の距離でも遅刻、欠席、早退当たり前
出席日数の半分は遅刻です。
あやうく単位が足りなくなり留年するところでしたw


気が乗らないと勝手に家に帰ったり日常茶飯事

テストも朝方まで勉強して寝て起きたら昼だったとかw
わからないから中途半端に10点とか嫌だしと思って
白紙で出した事もありました。0点をとったことになります。。。

それくらい勉強嫌いでした。

高3の時、大学生を主人公にした漫画を読み、アホなボクは影響され
大学に行きたい と担任に言ったところ

「自分の成績わかってる?」 と言われたのを覚えています。

当然、大学に行く事はなく、その当時のバイト先に流れで就職でした。

それが 本の薦め でも紹介している通り
そこそこ真面目な本を読むようになり今では人に薦めていますw

そんなボクと

普通に高校生活をしていた という
活字が苦手なんですよね  と言った後輩 



国語はいつも5だったし成績はよかった という
読むのがめんどくさい  と言った知り合い

その当時は皆、学生ですからスタートラインは一緒です。

現在は 

ボクは同世代より少しよい収入を得て少し良い生活を手に入れています。

後輩はいつもお金がなく入ったら入っただけ使う生活をしています。

知り合いは生産性がなく好きなことだけやれればいいと平凡に暮らしています。


昔を思うとこの結果は上出来です。まだ人生の途中経過ですからね。


読みだしたきかっけになる最初の一冊目は
やんちゃをしていたボクに母が哲学書を一冊与えました。
やることがないときに読んだらそれにはまりました。
アホだったんで影響されやすかったのかもしれませんw

自分の人生これじゃあかん と。

その頃は悪さばっかしてて金も持ってなく仕事嫌いで続かない
そのくせ遊びとギャンブルは大好き 
とにかく貧乏で最悪でした。

悪習慣で悪循環の黄金パターンの実践をしていたのかもしれません。

何をやっても中途半端 どれもうまくいきませんでした。


本を読んでからは進むべき道はすぐに決まらなかったにせよ
前向きに生きるスタイルになり
思考も前向きになっていきました。

効果はすぐに現れませんでしたが、
徐々に本から得た知識を生かせるようになっていきました。
それからは失敗を重ねながらも良い方向に向かったと思っています。

現在進行形でこれからも良い方向に向かっていくはずです。

本の影響はビジネスにも生かされたことはいうまでもありません。

以前のまま何も読まずにそのままで人生を送っていたらと思うと怖いです。

ビジネスにおいてもそうですが 

本が何かのきっかけ 

になる事があるのではないでしょうか

物事を覚えるときはその分野に適した教科書が必ずあります。

小学校で教科書から勉強したのと同じく

ビジネスにおいても本で勉強すると知識が増えるので

読む人、読まない人 で差が出るのは当たり前だと思います。


どうですか?少し読んでみる気になりましたか?

あなたの人生に左右するような良書が見付かるといいですね。

何かのきっかけになると幸いです → 読書の薦め  

応援よろしくお願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://19day.blog119.fc2.com/tb.php/6-70f1b861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。